10キロ痩せる リバウンドなし

10キロ痩せるダイエット法!リバウンドなしってあり得るの?

昔は簡単に痩せることができたのに、最近は思うようにいかない、リバウンドして前より太ってしまったなんて方はいませんか?

 

歳を重ねるごとに女性の悩みは深くなっていきますよね。

 

5〜10キロ痩せるために、無理なダイエットをしている方は、『リバウンドなし』なんて夢のまた夢です。

 

10キロ痩せるという目標を達成後も、リバウンドなしで体型維持ができなければ過酷な数ヶ月をやりきる意味がありませんよね。

 

そもそも『ダイエット(diet)』とは、規定食という意味であり、健康や美容などのために食事制限を行なうことで、健康を損なうような制限をするものではないのです。

 

リバウンドなしで無理なく10キロ痩せる方法があれば、知りたいですよね。

 

10キロ痩せることに成功した後も、リバウンドなしのまま体重をキープできるダイエット方法をご紹介します。

 

10キロ痩せるダイエット法!リバウンドなしってあり得るの?

 

短期間でも、長期間でも10キロ痩せるために努力したのに、リバウンドして努力も時間も無駄にはしたくないですよね。

 

徹底した食事制限で10キロ痩せる努力をしても、ダイエット成功後に食事量を元に戻してしまってはリバウンドなしなんてあり得ません。

 

過酷なダイエットに挑戦すればするほど、リバウンド率は高くなる印象があります。

 

10キロ痩せるためにどんなダイエット法を行なっても、達成後に好きな物を好きなだけ食べてもいいと考えていては、リバウンドなしのダイエット方法は存在しませんね。

 

つまり、10キロ痩せるためのダイエットをするよりは、リバウンドなしで維持できるダイエット法をやった方がいいというわけです。

 

10キロ痩せるためではなく、その後を見据えたリバウンドなしのダイエット法

 

10キロ痩せるためだけにダイエットをする方は、リバウンドなしのダイエットという考えは捨ててください。

 

10キロ痩せるには、自分に適した摂取カロリーとそれを上回る消費カロリーがあれば成功しますし、そのまま継続することがリバウンドなしの方法になります。

 

半年や1年かけて10キロ痩せる計画なら、食事量を少しずつ減らして体を慣らし、基礎代謝を上げるために筋トレを行なうといいです。

 

体が適切なカロリーに慣れてきたら、筋トレと合わせて脂肪を燃やすために有酸素運動を増やしていきます。

 

リバウンドなしにするために、ダイエット期間終了後も日常的に継続できる運動や時間帯に設定するといいでしょう。

 

短期間で10キロ痩せる計画の方は、まずは摂取カロリーを基礎代謝量と同等にまで下げ、筋トレ、30分以上の有酸素運動を合わせて行なってください。

 

リバウンドなしで維持したいならば、代謝が下がって太りやすくなってしまうので食事制限だけで痩せようとはしてはいけません。

 

どちらの方法も10キロ痩せることに成功したらリバウンドなし人生のために、摂取カロリーを守るか、運動を続けてください。

 

リバウンドなしのために代謝は下げたくないので、適度な運動は続けた方がいいですが、軽いウォーキング程度でもOKです。

 

消費カロリーが摂取カロリーを上回ればいいわけですから、その範囲内で好きな物を食べても構いません。

 

継続できるならば、10キロ痩せる以上の効果を期待できるかもしれませんね。

 

10キロ痩せる方法が知りたい!リバウンドなしのダイエットまとめ

 

10キロ痩せるためには、正しい食事制限と運動で摂取カロリーと消費カロリーの差を広げることですね。

 

リバウンドなしを目的とするならば、ダイエット成功後もレベルを少し落としても構わないので、継続することが大事です。

 

より効果を得るために、カロリーを抑えつつ栄養補給になるものや脂肪燃焼効果のあるダイエット商品を使ってみるのもいいと思います。

 

10キロ痩せるには、努力は必要不可欠ですが、リバウンドなしの人生にするにも継続する努力がいるのです。

 

10キロ痩せるための継続する努力が、リバウンドなしのダイエットに繋がるようにダイエット自体を楽しんでくださいね。

 

>>リバウンドなしで10キロ痩せる方法が知りたい方はこちら